スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルトガンダム作成記 その④

明日は終戦記念日・・・
もうあの戦争から70年になるんですね。

2014初日の出

何気なく毎年終戦記念日を迎えていましたが、今年は特に意識する事柄が多くて、考える機会も多いですね。
戦争自体は当然反対ですが、外圧から身を守る最低限の力は必要ではあると思いますし、難しいところですよね。
けど、実際に戦争を体験されている方々の話を聞くと、リアルの戦争は最近のフィクションで美化されたものとは大きく違い、個人としては人間性がなくなるような体験で、とても耐えられないですね。
人間の性で、争いはなくならないのでしょうが、宗教や民族。利己主義・・・
ヒューマンとして宇宙にいくようになった時代、人としての革新が必要なのでしょう。

ff467c91[1]


ちょっと真面目な話になってしまいました。
スイマセンm(__)m

気を取り直して・・・
G_Gundam_0_Title.gif

0d4e89ef[1]

やっと盆休みに入り、特に今年は実家に帰る予定もなく、比較的時間が取れる今日この頃・・・
サクサクと工作を進めていきます。

前回までで下半身がほぼ完了して、仕上げを別途進めていきますが、上腕の工作を進めます。
まず、タイタス、旧ボルトガンダムの両方の腕を取り付けてみてイメージが合いませんでした。
そこで、同じエイジシリーズのA1の腕を転用します。

①腕バラ

①肩
タイタスの肩がイイ感じでここを使わずしてどうするか!って感じです。
ただし、段差を埋める必要があるので、ポリパテ工作します。
まぁ、小さい頃の泥団子な感じですね。
稼働域を崩さないようにモリモリ、コロコロします。
アーラ不思議、ポケ●ンのモ●スターボールみたい!!
その上、開閉までしちゃいます。
二の腕の取り付けは凹凸が逆なので、適度な直径のプラ棒を単純に肩側のポリキャップに取り付けます。
旧キットの肩からはグラビトンハンマー球と肩のスポイラーを移植。
最後に設定のボルトは単に丸モールドですが、個人的なイメージの問題でマイナスモールドを取り付けてます。

③肩


②二の腕
A-1の腕をもってきています。
そのままでは角がたちすぎているので、角を落として丸めます。
設定ではここにケーブル?チューブ?がありますので、ここの取り付け用のバーツをプラパイプとプラ板で作成しています。

③上腕
A-1の上腕では先の部分に段差がありますので、プラバンで段差がなくなるまで増々します。
また、ひじパーツがボルトではありませんので、削り取り修正をかけます。
ボルトの腕カバー?の取り付け用に専用のパーツを付けてます。
ここに二の腕からのパイプの受けを作ります。
組み上げたあとにはここは隠れますので、そこそこで・・・
手首カバーはガンダム工作の定番である角バーニアを使用しています。
あとこちらも角落とししています。

④ボルトの腕カバー?
ボルトの腕カバー?ですが、旧キットを利用します。
ただし、ディテールがあまいので、バルカン部分はすべて削除し、プラパイプで作り直します。
パーツ裏もエバグリーンのプラ板でディテールUpしています。

⑤手
手のパーツはビルドの手パーツを使用しています。

②上腕


さて全部の工作を終えて組み上げてみます。
うーん、いい感じではないかな・・・

150814_2155~01


さて次回は胴体いきたいと思います。

ではでは・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
905位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。