スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルトガンダム作成記 その③

世間では既にお盆休みに入られている方も多いと思います。
帰省などで長距離運転される方は十分休息をとりながら、ゆっくりといきましょう。
行楽地に行かれる方は暑さ対策に注意してください。

私、帰省もなく、仕事も数日のお盆休みをいただけましたので、のんびりと自由に暮らしたいと思います。
まぁ、日本人の気質なのか、「お盆前まで・・・」の仕事が多く、バタバタしており予定していた毎週アップの自分内のみ限定ルールを破ってしまいました(ToT)/~~~

さて今回は脚部工作の最後です。
現在、「タイタス+ボルトガンダム=最近ぽいボルトガンダム」を目指し、絶賛工作中です。
age6477[1]


前回の脚部工作の結果です。
本来であれば、太ももの前部分にはスリット状のモールドがあります。
今回ここは再現するか現在悩み中です。
③脚部工作後

うーん、まあまあの出来?
稼働に関しては多少狭まりましたが、通常の稼働としてみると十分な感じです。


次に・・・
【サイドアーマー】
形状/サイズについてはOkですので、タイタスアーマーの接続基部を移植します。ここはさほど工作なく、接着しています。
ノズル?の開口工作を行いました。
ディテールの幅が狭いので、φ0.5㎜のハンドドリルで複数穴を開け、穴と穴を繋げていきながらデザインナイフで微修正していきます。
その後、エバグリーンのディテール付プラバンを裏から張り込んでいます。
その後、定番工作のアーマー裏のディテールを追加しています。

【後部アーマー】
まず、上部にある4つの●ディテールをきれいに削り取り、市販のディテールアップパーツに交換します。
サイドアーマーと同様にノズル部分を開口します。
稼働に関してはタイタスの腰アーマー基部を適度な大きさに切り出し、移植します。
白い部分についてはボルトガンダムには、ここにノズルがあります。
市販のパーツではそのままつけると浮いた感じ+実際に高さが足りません。
そこで、0.5㎜プラバンで高さを出し、取り付け時に段差がないようにします。
その後台、形型に削り込んでいます。

【フロントアーマー】
ここは最初そのままのサイズでいいかなぁと思っていましたが、組み上げてみるとなんだか短い気が・・・
そこでプラ板で大まかにサイズ出しをして、脚部全体とのバランスを見て、サイズ決定しています。
その後エポパテで高さを埋めています。
ただし、アーマー先端にはここもノズルがあります。
エポパテのままだと精度が出しにくいので、2㎝手前までエポパ埋めてそのほかはプラ板工作で仕上げています。

【フロントチ●コアーマー】
下部分の突起を旧キットから切り出し、タイタスのパーツを角度調整しながら削り込んで形を合わせています。

【工作前】
①腰アーマー

【工作後】
②腰アーマー工作後


脚部全体の4面図です。
バランスとしてはOKかな(笑)
この後は所々ディテールアップとサフチェック後の修正作業になる予定です。

A3696_I2[1]

④下半身工作後

次回からは上半身の工作に移ります。
ではでは・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
829位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。