スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアブースター FF-X7-Bst 005号機

コア・ブースター改
CORE-BOOSTER-Kai
型式番号 FF-X7-Bst

1PAP_0172

全長 16.8m
全備重量 25.3t
推力 18000hp相当
最高速度 マッハ5.1
推進機関 熱核ジェット×双発ターボエンジン/熱核ロケット×4発
武装 25ミリ多銃身機関砲×4
36㎜3連ガトリング砲×2
ウェポンベイ(対潜ロケット他)(オプション)
広域アクティブレーダー

2PAP_0164

FF-X7-Bstは一年戦争時に計16機が生産され、内6機が実戦に参加した。第13独立部隊ホワイトベースには5号機 (005) と6号機 (006) の計2機が配備された。

005号機はホワイトベースに配備後、実戦経験が豊富なスレッガー・ロウ中尉の要望により大規模な機体の改修が行われた。

3PAP_0161

特に大きな改修点はメガ粒子砲から実弾兵器である3連ガトリング砲への換装と機体上部に増設されたアクティブレーダーであろう。

歴戦のパイロットである彼はエネルギー消耗の激しいメガ粒子砲より威力では劣るが運用安定性の高いガトリング砲を選択したようである。

4PAP_0160

またレーダーについてはホワイトベースのMS部隊と共に運用することを前提とし、母艦から離れた作戦空域でも早期に敵機体を発見し有利なポジションを確保するために有用であったと思われる。

これらの装備を実装するにあたり、従来の機体サイズでは難しいためブースターパーツ部分の大型化が実施された。

5フロントandバック

後に対ビグザム戦において、この実弾装備が役に立ち、そのために命を散らすことになるとは皮肉なことであった…


………This story is to be continued.
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
905位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。