スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルトガンダム作成記 その②

ひー・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

暑いー!!!!

なんか年々夏がつらくなってきてませんか?みなさん
そんな中で中々集中力が続きません・・・

そんなこと言っても手を動かさないと前には進みません!

さて「ボルトガンダム」第2回ですが、旧キットの説明書にあるボルトってなんでこんなにずんぐり?しているんですかねー
この絵をみると旧キットって当時は出来がよかったのかも?

説明書

自分の中のイメージではもっとマッチョなイメージで最近よくみるアベンジャーズに出てくるあの「ハルク」に近いかも・・・

20630hulk_smash_+LG.jpg

早速まず脚部についてです。
パーツごとにバラバラにして眺めることしばらく・・・・
・・・・
・・・・・
・・・・・・
よし!!


【足】
基本タイタスをベースにボルトのパーツをかぶせます。
赤い部分は前後で切断・成形し、タイタスのパーツにかぶせます。
足の甲の部分はタイタスをベースにプラ板で形を出します。
足後部の稼働はそのまま生かし、ガードの部分を旧キットより切り出し、不要な部分を成形します。
そこでPointは軸部分を残し、移植後の稼働軸として活用する方向で行きます。
そのため、タイタス稼働部分(グレーのパーツ)に3mmのプラプラパイプを接着し、ガードもある程度稼働できるようにしておきます。
そのままだと後ろからみたら「ただの」パイプなので、ビルダーズパーツのスパイクアーマー基部の穴を広げて取り付けます。
これをすると少し稼働域が狭くなってしまいますが、見た目を優先します。

④脚部改造中2

sKC4F0023.jpg


【下肢】
タイタスのキットにボルトのパーツをかぶせていきます。
旧キットの内側のダボ系を削り、ポリパテを重点して固定しています。

【膝】
タイタスのパーツを利用してそれっぽく成形します。

【上肢】
タイタスの太ももの大きさが非常に好みでしたので、できるだけ流用。
ただし、Gガンダム系は全体に丸みを帯びてるので、角をヤスリます。

③脚部改造中

脚部については、大まかな方向性が出てきたので、この後ディテールの調整と調整を行っていく予定です。

本日はここまでとさせていただきます。
また、次回でよろしくお願いいたします。m(__)m
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1189位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。