スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作成記 ---- ガンダムF91 1/144 HGUC Vol4------

うぉー!今週のPM2.5ひどすぎ!!
近くのビルまで霞んで見える=目で見てわかるくらい酷い・・・
そのせいか、目はシバシバするし、頭は痛くなるし、のどはヒリヒリするし・・・
もー最悪スッ!!!!

黄砂の季節も大変だけど、それ以上に大変・・・
そら、外出自粛の通知もでるわなー
しかし、お仕事だとそうも言っていられないんですわ・・・

ということで、お休みの日はできるだけ外に出ないようにして、空気清浄機ブンブン回しております。


各模型誌発売になりましたが、今月は「モデルグラフィックス」のサザビーがやっぱりいいですねー
他誌では先月に特集組んでいましたが、ここだけ今月・・・
しかし、その分内容的に唸らせられました!
いつかはサザビー買って参考にしてみたいと思います。
それとヤマトの通称「三段空母」関連はどこもすごいですねー
電飾は非常に興味ありますが、まだ腕が伴いません↘
大型モデルはこのように電飾されていると非常に栄えるし、作品としての存在感が半端ないですよねー


ということで、作成記第4回ということで始めていきます。

今回は下半身とそのほか思いついたところの工作が主な内容になります。
前回でフロントアーマーを延長したことの印象の変更もあったので、太もも上部を延長しました。
1.0㎜延長してみたんですが・・・
あんまり変わらん。
もう1.0㎜延長するかはちょっと考えます・・・

F9104005.jpg

F9104006.jpg


アンクルガードの左右ダクトなんですが、これはないでしょう!
ちょっと残念すぎる造形ですので、思い切って作り直します。
コトブキヤのダクトを使用して、同じような形状に切り出します。
その際にダクト壁部分はプラバンで作り直すので、きれいに成形しておきます。
その後、0.5㎜プラ板で囲い、上部から下部に向けて斜めに成形していきます。

F9104002.jpg


アンクルガードのダクトを丁寧に切り取ります。
その後丁度台形の穴が出てきますので、ここで固定する感じで自作ダクトの背面にストッパーを設けて接着後のガタツキや不測の事態にならないようにしてから接着します。

F9104003.jpg


世間では「おゆまる」などで型を取って複製するのでしょうが・・・
残念ながら、私、そこまでの環境を持ち合わせておりません(笑)
そのため、同じものを4つ手作業で作成しております。


そのほかの工作では、上腕のダクトの掘り込みと左前腕正面のダクトを開口しています。

F9104010.jpg

F9104009.jpg


ぼちぼちと武器類の工作も行っており、今回はビームバズーカのあとハメ工作を行っております。
この辺は2か月前の模型誌の分割を参考にしております。

F9104008.jpg


次回も下半身の工作が中心になるのかなぁー

今回はここまで。


次回以降もできるだけ定期的に掲載をしていきたいと思いますが、そこは大人の事情もありますので、ご容赦ください。。。。

ではでは
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
905位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。