スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作成記 ---- ガンダムF91 1/144 HGUC Vol3------

さてさて今年もすでに2か月が経過しようとしています。
この年になると月日が過ぎるのが早い、早い(-_-;)
今週は本業が忙しくてほとんど弄れてません・・・
現在F91絶賛工作中なんですが、クロスボーンもHGUCで販売される予定?らしいのは非常にうれしい限りです!!
こうなってくると、「オールガンダム」だけでなく、「オールライバル機」も進めてもらえませんかねー、バンダイさん・・・

それと、ユニコーンもいよいよ終盤になってきましたが、自分はまだまともにどの話も見ていません。
完結後にまとめてレンタルして一気見するよていですが、情報は色々でてきていますが、「ネオ・ジオング」ってなによ!?
小説版からはどんどんずれていく様子ですが、どうなのよっ!
大丈夫かい?


ということで、作成記第3回ということで始めていきます。

今回はおもいつくままの工作とダクト置換計画を実施しました。
背面の大型スラスタ部分も開口してダクトを成形しています。
0.5mmピンバイスで複数穴を開け、デザインナイフで繋いでいきます。
その後、0.3㎜プラバンでフィンを追加造形しています。
併せて、あとハメ加工も模型誌準拠で行っております。

F910301.jpg


腰の後ろもダクト交換しています。
これで目立つ部分のダクトは交換終了かなー

F910305.jpg


仮組みして眺めていると各所で言われているように足の付け根の部分が気になりだしてきました。
模型誌では上の部分と下の部分を接着し、一体化しています。
ただし、こうすると見た目はよくなるのですが、稼働範囲が狭くなってしまいます。
自分は工作終了後は飾る派なので、これでもよいのですが、なんだかそれだけではないような気がしているんですよねー

そこで思いついたがなんとやら・・・
フロントアーマーを2㎜延長!!

F910304.jpg


フロントアーマーだけを延長すると腰中央が短く感じたので、こちらは1㎜延長しています。
ほら、こうすると足の付け根は目立たなくなったでしょう!

F910303.jpg


しかし、仮組みすると足が短く見えてきたー

F910302.jpg


次回は下半身の工作が中心になるのかなぁー

今回はここまで。


次回以降もできるだけ定期的に掲載をしていきたいと思いますが、そこは大人の事情もありますので、ご容赦ください。。。。

ではでは
スポンサーサイト

作成記 ---- ガンダムF91 1/144 HGUC Vol.2------

この一週間は全国的に真冬に戻ったような寒さでしたね〜
関東地方以北の地域の方は歴史的な大雪で大変だと思いますが、気をつけてください。
また、寒暖の差が大きくなると体調を崩しやすいとのことですので、こちらも気をつけてください。



2月末再販のキットでかねてより狙っていた某ガンダムファイターの機体をゲットしました。
旧キットですので、最近のHGと2コイチで作成をする予定です。
そこでHGのベースキットを購入しようと思ったら、ない!
本日2店目に行って来たら、こちらも見事にございませんでした(-_-;)
うーん、結構多くの人が同じこと考えていたりするのかなー
F91終了後、記事にできたらと考えていますが、実際に手を付けれるかは別です・・・


ということで、作成記第2回ということで始めていきます。

今回の工作も一部は先月(2月号)の模型誌の作例を参考にしていますが、そのほかの部分は前回のコンセプトを継承して(?)ダクト関連の改修が中心になります。

F910210.jpg

①肩前面+後面ノズルダクトをコトブキヤのダクトに置き換えました。
 キットのままだとダクト部分が分厚いのとなんか塗装大変そうでしたので、2番目に小さいダクトの幅を詰めて4つ作成し、取り付け直しました。
その際にそのまま接着ではあまりにも「とってつけた感」があったので、少しだけ肩接続位置にめり込む形としました。
取り付け後そのままの高さだと大きすぎるので、現物合わせで高さを低くしています。

②①と同様にキットのままではモールドが甘かったので思い切って削除し、こちらもコトブキヤのダクトの一番小さいものに切り替えています。
キットを少しだけ削り段差になるようにして取り付けています。

③ここはダクトになっているもキットのままだとあまりにも「プラモの都合」(笑)でしたので、0.5㎜ピンバイスで複数穴を開け、その後デザインナイフで成形して開口しました。

④前回の記事でも工作していましたが、幅が足らないように感じたので、再度作り直しています。

F910206.jpg


⑤ここは悩んだところなのですが、「プラモの都合」感があったので、こちらも同様に開口しています。
ただ開口するだけでなく出来るだけ縁が細くなるように削り込んでいます。

⑥キットのダクトを削り落としてコトブキヤのダクトの一番小さいものに置換。
 今後高さを調整する予定です。

F910209.jpg


⑦ここは模型誌を参考にしてプラチップを接着し、待つこと㏠!
 完全に固定されたことを確認してエッジを付けています。

F910203.jpg


今回はここまで。


次回以降もできるだけ定期的に掲載をしていきたいと思いますが、そこは大人の事情もありますので、ご容赦ください。。。。

ではでは


作成記 ---- ガンダムF91 1/144 HGUC Vol.1------

ここ最近不定期掲載になっておりましたが、ボチボチと再開していきます。

昨年末に発売されたキットで衝動買いしてしまったモノです。

今回のキットは
1/144 HGUC GUNDAM F91
になります。

F91箱絵

箱絵はラフレシアの触手(?)をバッタバッタと切り倒すシーンをモチーフにしている躍動感のあるものになっています。
さすがにほかのMSに比べると小型MSになるので、箱も価格も抑え気味(笑)

このガンダムが活躍する作品は当初TVシリーズで展開する予定のガンダム戦国期みたいなものだったそうですが、諸事情により劇場作品になったらしいです・・・

F910001.jpg

内容自体は物語の導入部分としてみると面白いと思いますが、映画の尺ではなんとも消化不良な感じがしました。
ラフレシアとの対決の描写ももう少し盛り上がりがあればなんとかなるんでようsが、鉄仮面の小物感が残念でした。
ライバルもその後の展開を予想させる最後もなんだかなー
まぁ、それで自分的には「クロスボーン」に繋がるのでよしとしますが・・・

このままでいけばバンダイさん「クロスボーン1〜3号機」までだしてくれそうですよね〜

ということで、作成記第1回ということで始めていきます。

先月(2月号)の模型誌でも作例が掲載されていましたが、素組みでも十分いい出来でMGよりも個人的には好きな形状です。
しかし、いかんせん小型MSだけあって小さい!!(当然ですけど)
作例でも大きな改修よりもキットの小ささに起因するディテールの甘さがあって、ディテールUpを中心にしています。

自分もその点に併せて基本改修を進めていきます。

F910004.jpg

F910008.jpg

いきなりですが、模型誌にもあった胸の先端をエバグリーンの0.5㎜プラ材で延長しています。

F910012.jpg

先端部分は2枚重ねで合計1㎜延長後、成形していますので、実際には0.7㎜ぐらいになっていると思います。
また、両サイドのエアーインティク?も厚みが気になったので、0.5㎜延長して縁を薄くしています。
元々F91としてはフルカオルバイクのイメージがあるので、鋭い感じになったかなと思います。

F910013.jpg


次に肩の部分の工作に移ります。

今回の小型MSシリーズの肩ジョイントの取り付けはポリ製のものになっており、ぜこれまでのものとは逆になっています。
素組みしたときに肩を上げると両腕が胴体に密着させることが難しくなります。
ここで写真はありませんが、ポリ部分を稼働に影響がない範囲で斜めに切り取っております。
また、肩も色々なサイトでも言われておりますが、大きい(長い?)のでは・・・

F910015.jpg

素組みで数日眺めていましたが、これはこれでOKではないの?とも思いましたが、ここは思い切って小型化しました!!

F910019.jpg

F910016.jpg
うーん、結果OKではないでしょうか?


今回はここまで。


次回以降もできるだけ定期的に掲載をしていきたいと思いますが、そこは大人の事情もありますので、ご容赦ください。。。。

ではでは


プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1078位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。