スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作成記 ---- べアッガイⅢ(さん)1/144 HGUC Vol.1------

TS3S0001S3.jpg
今年の仕事納めも無事終了し、一気にわが家でも年末モードにはいっている今日この頃です。
普段掃除しないプラモ棚も大掃除しなければ・・・

そんな中TVも年末年始シフトになってきていますが、なかなか「パシフィック・リム」のDVD
を見ました!
これって日本ではよくある題材?の「KAIJYU」vs「巨大ロボ」とテンション↑のシチュエーションの物語です。
監督さんも日本の特撮やアニメ好きとのことでところどころに片鱗が見え隠れしています。
劇場公開のときは日本アニメの豪華声優陣での吹き替えも「一部」では話題になっていたようです。

パシフィック・リム

さて、本編ですが、よく洋画であるように「夜」のシーンでの戦闘が多いので、通称「イエガー」のディテールとかがわかりずらいところがあったので、もう少し明るいところでの戦闘シーンもほしかったなー。
ただ、主役機以外の活躍も描いてもらうともっとよかったのになー
個人的な趣味で主人公機よりも脇役メカ好きとしては第一世代機「チェルノアルファ」がツボでした。
どうみてもアメリカ的な原子炉を頭部に乗せているデザインとパワーでガンガン正面から押していくファイトスタイル大好き!!
ハリウッドでは早くも続編の話もあるとかないとか・・・

チェルノアルファ



さてジムスナイパーⅡ作成記は今回お休みして、前回予告した「べアッガイⅢ(さん)」です。
今月号の各種模型誌の作例を参考にしようと思ってタイミング待っていたのですが、このキットの場合案の定とでも言いますか、特に改修するポイントが見つけ辛いところです。
このキットの場合どのようなコンセントで作成するかで大きく工作内容や塗装が変わってくるのでしょう。
まあ、普段興味もないのにこのキットについては家族受けも上々です。

TS3S0116.jpg

まず、素組みです。
キット自体は正直よくできていると思います。
丁寧にランナー処理するだけでもこの仕上がりはさすがバンダイさんですねー
まさかガンプラでこんなに「もえー」する時代がくるとは・・・

4面?図的に
4menn.jpg

ただし、このまま仕上げていくかどうかは悩み中です。
個人的にこのままいくとしてももう少し手足を短く詰めたほうがよりかわいいかと・・・
あとバックパックのリボンストライカーも本体と離れすぎな気がします。

TS3S0127.jpg

塗装についてもどうするか現在色々とネットなどで資料をあさっている状態ですので、しばらくはこのままリビングで年を越しそうです。

TS3S0119.jpg


内緒ですが、ガンダムの「サンダーボルト」ガンダムとジムを年末年始の買い出しの最中にこそっと購入してしまいました・・・
ガンダムよりもジムが気になっているので、そのうち工作に入る予定です。
そのままサンダーボルト版になることはまずないかと・・・

今回はここまで・・・

更新は工作の具合によりますので不定期になると思いますが、その辺はご容赦ください。。。。。
次回の工作場所については作成者の気が向いたところからになりますので、未定です(笑)


スポンサーサイト

作成記 ---- ジムスナイパーⅡ 1/144 HGUC Vol.11------

パトレーバー実写化の話で全14話+劇場版とのことで情報が出回っていますが、当初Upされていたイングラムの画像をみて、「これって劇中で動くシーンあるの?」と単純に思っていましたが、今回公開された画像ではリボルバー構えて動いているらしいです・・・
モデラーの悲しい性なのでしょうか、公開画像と現行キットを見比べて、何処をどう弄れば実写版になるのかを考えてしまいます・・・

現実世界でもイングラムは無理でも作業用レイバーくらいならできたりしないんですかね〜
けど今回の実写版ではレイバー技術が一過性の流行で現在では廃れたとの設定!?
ありえんでしょう!
あれだけの技術が一過性の流行って・・・

まっいろいろ言いましたけど押井監督の作品結構好きなんで、今回も必ずチェックしますけど(笑)

「THE NEXT GENERATION パトレイバー」

パトレーバー実写ポスター



さてジムスナイパーⅡ作成記 11回目になります。

11回目ではありますが、実はほとんど進んでいません。
サフチェック後の傷改修工作で手こずっておりました(涙)
年内完成を一応目指しているんですが、危ういな・・・

残念ながら、前回より進んでいませんが、取り敢えず現状の報告です。

今回は徐々に仕上げを行っており目に見えた工作は
アンテナを付けました!
スジ彫りの彫直し!
バックスカートの大型化!
うーん目立って進展ないスッ・・・

アンテナは真鍮線を3段階で繋いでいます。
頭部のアンテナ(?)基部からニッパーでスッパリと切断してヤスリで平らに慣らした後に1㎜ピンバイスで開口して瞬着で接着しています。
キットのままだと大きいので、これで印象がシャープになったと思います。

TS3S0113.jpg


腕の部分はスジ彫りの彫直しをしただけです。
バックスカートは0.3㎜プラ板を裏から貼り付けガイドにし、現物合わせで大型化の基準を決めます。
その後ポリパテで大まかな形を作り、㏡ほどおいて完全硬化した段階でヤスリで削りながら形を出しています。

TS3S0115.jpg


うーん、今回の工作で一旦終了にして塗装にかかろうかな〜と悩んでいます。
今週一週間考えてみたいと思います。
(次のキットもある早く手を付けたいし・・・)

TS3S0109.jpg

TS3S0110.jpg

TS3S0111.jpg

ちなみに次回の予定はこのキットです。
前のべアッガイよりは格段に「かわいい度」はUPしていると思います。
珍しく娘からも変な期待されて、「出来たらどこにおくと?」と暗に略奪宣言されている状況です。
変に期待されても、いつもの癖でど変態キットにしてしまうかもしれないのに・・・
まあ正月の息抜きで工作してサクッと仕上げる予定ではありますが。
TS3S0116.jpg

今回はここまで・・・

更新は工作の具合によりますので不定期になると思いますが、その辺はご容赦ください。。。。。
次回の工作場所については作成者の気が向いたところからになりますので、未定です(笑)

作成記 ---- ジムスナイパーⅡ 1/144 HGUC Vol.10------

できるだけ週一回はUpするように心掛けているのですが、今回は年末の仕事+家庭内行事のため、更新が遅くなってしまいました・・・

そんななか、映画「SPEAC」見てきました。
TVシリーズから見始めて、映画→スペシャル→映画→映画と大変楽しませてもらいました。
前日譚にもあたる「ケイゾク」もレンタルでTV+映画を借りてすべて見ました。

このシリーズは単にメインストーリーが非常に面白いのですが、ちょこちょこあるネタがマニア心をくすぐるところがツボです。
ただ、今回の映画がおそらく最後であろうと思いますが、内容的には前後編まとめて一気見したほうがより楽しめるかと思います。

最後の最後に語られた人名がまたすべてを締めくくるところが創造が膨らみます。
ただし、個人的にはあの結末は・・・でした。
けど、どう考えてもあの根性??+しぶとさは瀬文はSPEACフォルダーでしょう!

これから文庫本で復習しまーす。
お正月は「TRICK」を見に行かねば・・・

さてジムスナイパーⅡ作成記 10回目になります。

いろいろと考えていた肩のディテールも結局オーソドックスなものに収まりました。
この時点で改修を加えた部分にサフチェックを行いました。
下の写真をみていただくと改修した部分がまるわかり!

TS3S0102.jpg


うーん、こうやってサフチェックをおこなうと、工作の粗さに愕然としてしまいます・・・
あちこちに傷はあるは、工作の粗いところがまるわかりだし・・・
特に肩と延長部分は諸々の問題点が発覚!
肩についてはプラとパテの境界線に隙間が空きまくり、足の延長部分は全くガタガタでした。
(削っているときには指と目で確認しながら進めているんですけどね〜)

アップにすると荒が目立ちますが、上半身のUpをどうぞ。

TS3S0103.jpg

TS3S0105.jpg

TS3S0106.jpg


この状態で眺めていると残りの工作部分としては
・頭部=アンテナ/バイザー/頬のダクト
・腕=ディテールの追加orパーツの追加?
・胸=襟元のディテールUP
・ライフル=スコープ+ディテールUP
の予定です。
この予定だと年内に完成するのだろうか???

TS3S0107.jpg


今回はここまで・・・

更新は工作の具合によりますので不定期になると思いますが、その辺はご容赦ください。。。。。
次回の工作場所については作成者の気が向いたところからになりますので、未定です(笑)


作成記 ---- ジムスナイパーⅡ 1/144 HGUC Vol.9------

さてさて、今年も残すところ1か月を切ってまいりました。
「師走」というだけあって右を向いても左を向いても誰もが忙しく走り回っています!
今年の年末年始をゆっくりできるように自分も全力で仕事をこなさねば・・・

まぁ年が明けても忙しさは変わらないんですけどね〜

体調も大分戻ってきましたが、まだ午前中は熱っぽいです。
いまだにジムスナイパーカスタムⅡを弄っていますが、まだ次に作りたいのが控えているのに困ったもんです。

しかし、今年のHOBBY JAPANのオラザク選手権発表になっていましたね。
大賞の作品のアイデア!!秀逸。
塗装もすごく丁寧で下地の処理とか大変だったでしょうね〜
個人的には〔MGギラ・ドーガ部門〕の銅賞作品が好きですね〜
ただ、応募作品を見るとなんだか年々オリジナルの作品が少なくなってきてるような感じがします。
けど、ガンダムビルダーズなるものがはじまっていて、昔のプラモ狂四朗みたいな感じのアイデア勝負の作品が多く見れるといいですね〜


さてジムスナイパーⅡ作成記 9回目になります。
まだ肩のディテールをどうするか思案中ですが、全体をみているともう少し等身が足りない感じがしてきました。
そこで、思い切って脛部分で延長工作をして、さらに今回は塗装時の便利さを考えて部品分割できるようにしていきます。

切断場所の選定が大事なので、関節部分やダボがないところを探すとちょうど両サイドのふくらみの下部分がいいかと思います。
ここをカットソーで思い切って切断!!!

1㎜プラ板×2を大きめに切って接着し、硬化したところで大まかな形を出します。
あとはひたすらヤスリ掛け・・・
最初は120番で削りまくります。

そのあと400番で面を慣らします。
TS3S0095.jpg

TS3S0096.jpg

TS3S0097.jpg


さて両足の大まかな工作が終わったところで仮組みしてみました。
うーん、延長の効果が出ているのだろうか?

TS3S0101.jpg


今回はここまで・・・

更新は工作の具合によりますので不定期になると思いますが、その辺はご容赦ください。。。

。。
次回の工作場所については作成者の気が向いたところからになりますので、未定です(笑)

作成記 ---- ジムスナイパーⅡ 1/144 HGUC Vol.8------

先週からの風邪がなかなか治りません。。。
それどころか日々悪化の一途(涙)
ここのところ仕事のほうが忙しく、いつもなら休んでるくらいの状態ですが、ダマしダマし来たのがいけなかったのかも・・・

そんな状態でしたが、本日F.M.Sに参加してきました。

FMS02.gif


ほんと体調が万全であれば、色々話をしてみたいと思っていた方とも満足にお話できませんでした・・・

しかし、たくさんの参加作品を前にすると別の意味で熱が上がって↑↑

ほんとすごい作品ばっかりでした。
コジマ大隊長の展示の合間の話を皆さんと聞いていて目からウロコ状態でしたし、九州でも有名なモデラーさんの作品も直にみれました。
機会があれば、福岡のモデラーさんが集うソロモンへも行ってみたいです・・・・
そんななかでなんとわたくしの参加作品が第9位ということで非常にビックリ!!

取り敢えず自分の展示写真です。

TS3S0066.jpg

TS3S0067.jpg

TS3S0068.jpg

TS3S0069.jpg

今回は1/144ジェスタ×3で部隊を結成しました。
ジェスタカスタム 武部隊!!
展示台は当日の朝までに急遽作成していました。
それで寝坊しそうになったことはここだけの話です・・・

来年も開催されることを期待して是非参加させていただきたいと思います!!!!



さてジムスナイパーⅡ作成記 8回目になります。
こんな体調でしたので、あまり進んでいませんが、両肩を工作しました。

TS3S0032.jpg

TS3S0033.jpg

少しだけ大型化したかったので、まず基準になる形をプラ板で4枚作成し、微妙にデザインを改修しました。その後に隙間をポリパテで埋めていきます。
しっかり乾燥後、形出しを行いました。

このあと肩のバーニアを再構築していく予定です。

TS3S0094.jpg


今回はここまで・・・

更新は工作の具合によりますので不定期になると思いますが、その辺はご容赦ください。。。。。
次回の工作場所については作成者の気が向いたところからになりますので、未定です(笑)


プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9672位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1150位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。