スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルスラッグ スラグタンク1号機

メタルスラッグ  SV-001/I メタルスラッグ


本作品の名前にもなっている、一人乗りの高性能小型戦車。タイトルにもなっている通りこの作品を象徴する乗り物で、シリーズほぼ全ての作品で登場。登場しない作品もある。
機体設定に関してはPS版の初代資料では、全長:2575mm、全幅:2266mm、全高:2163mm、重量:2850kg。装甲には、劣化ウラン、セラミック、強化プラスチックを複合したスナップロック構造で構成。開発年は2026年となっている。
連射速度に長け全方位360度に攻撃可能なバルカン砲を機体後部のキャタピラ上部に装備(厳密には左右2門だが、横スクロールであるため1門に見える)。また主砲からは、放物線を描いて飛ぶキャノン砲か、高速で直進するアーマーピアサーを発射できるが、こちらは弾数制限がある。高性能と言われるだけあって「ジャンプ」や「砲塔部分の下降(しゃがみの動作)」も可能。険しい地形に対しての踏破性も高く、崖の縁であっても登ることができる。しゃがむと砲塔部のハッチが開き、乗員が中から手榴弾を投擲することもできる。

PAP_0089-1.jpg

さて、今回のシリーズ本命メタルスラッグ 1P Verです。
最初にキットを見たときに「よくできているな〜」と思ってのですが・・・
ここは根っからのモデラー・・・
悲しいかないじらなければいけない病(笑)!!

GRP_0018.jpg

↑もとのキットです。
元のキットの素性を生かし、より自分のイメージ+ドミニオン豆戦車のイメージで工作しています。
メタルスラッグ スラグタンク2号機を参照していただくとわかりますが、そのままでも十分OKなものです。

作成中


改修点としては・・・

まず、コミカルにデフォルメされている車体を真中から思い切って切断!!
プラ板で数ミリ現物合わせで幅増しして再度接合。
※この時点でダブりがあったので、安心して切断!!
 まるで斬鉄剣できられたかのように断面もきれいに均して・・・

次に車体まわりのディテールがパイプのスペースが埋まっていたり、モールドがぬるかったりするので(ガチャ商品だからしょうがないんですけど・・・)思い切って削り取ります。
その後、市販ディテールUPパーツで作り直しています。

砲身もただの穴だったので、内部にライフリングのモールドをプラ材で作成

上部のライトとレーダー?は一体になっていたので、分離して再接着。

最後にアンテナ関連を真鍮線に交換してパンツフラッグ(笑)を作成してます。

メタルスラッグ1

塗装に関してはすべて筆塗りでメインカラーはブルーで仕上げ、エナメルのブラウンで汚し仕上げしています。

PAP_0081-1.jpg

PAP_0082-1.jpg

PAP_0084-1.jpg

PAP_0086-1.jpg

PAP_0090-1.jpg



元のキットと比べるとなかなかいい感じで豆タンクしていると、自分的には満足しています。

しかし、いい時代になったものですね〜
こんなにツボをついたキット?が販売されるとは・・・
結構需要ってあるんですかね・・・

メーカー様には今後も是非、是非マイナーキットをハイクオリティーでリリースしていっていただきたいものです。
よろしくお願いします!!!


尚、本文については下記を参考にさせていただいております。

【参考資料】
メタルスラッグ総合公式サイト

メタルスラッグ - Wikipedia
スポンサーサイト
プロフィール

KAZ

Author:KAZ
徒然なるままに・・・

気ままに趣味である模型作品や創作小説?をUPしていきます。更新はかなりまったりとしてますので、気長にお付き合いください。

Since2013.09.18~

カレンダー/更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Gallery 2016
Gallary2015
Gallery 2014
Gallery 2013
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9672位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1150位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。